どのクラスも無料体験できます! フォトギャラリー ボディメンテナンス トピックス ブログ

ダンス・クラシック21

静岡県浜松市浜北区貴布祢527-6
冨永ビル2F・3F

053-925-7602

お問い合わせ

HOME > 代表メッセージ

代表メッセージ

先生からのメッセージ

ダンス・クラッシック21主宰 小田 頼子

この頃私の思うこと

スタジオを開設して13年、子供たちを取り巻く環境が変わってきたなぁ、と痛感しています。
小学生のうちから塾通い、中学では部活は強制、やっと高校受験が終わったと思ったら、もう大学受験の話。
小さい頃からバレエを続けてきて、やっとこれからという時に「レッスン減らします」、「もう舞台には出ません」etc。。。
父兄の方によく言われるのが 『バレエなんかやっても、何にもならないじゃないか』
確かにその通りです。バレエを職業にできるのは、ほんの一部の人ですから。
『良い大学に入って、安定した職業に就いて』という親御さんの気持ちも、もちろん理解できます。
でも、人生って、それだけじゃあないものね。。。

自分が汗を流して努力することでしか、一歩も前に進めないことを、身をもって経験している子は、強いんじゃあ ないのかしら。。。

若い頃には、自分が何をしたいのか、何に向いているのか、模索する時期が誰にでもあると思います。
いろんな事にチャレンジして下さい。
たとえそれが直接職業に結びつかなくても。
なにか熱中できるもの捜して下さい(バレエに限らず)。
無我夢中になって過ごした数年間、それはきっとあなたの人生の大切な宝物になるでしょう。


これからバレエを始める方、またはすでにお勉強中のあなたたちへ

"感性を磨く"という言葉がありますね。なにも大袈裟なことではありません。
本を読んだり、映画を観て感動することはもちろん、「今日は夕日がきれいだなぁ」と、見とれてしまうこと、日常のそんな瞬間を大事にして欲しいのです。
今はバーチャルの世界で、室内に居ながらいろんな体験が出来ます。
でも、あなたが外へ出て歩いてみるだけで、風が頬をなで、草の匂いがします。
そういう五感に訴える経験を、たくさん積んで下さい。
バレエは総合芸術です。いくらテクニックを習得しても、あなたの中に"表現するべき何か"を持っていなければ、バレエは踊れません。

舞台では華やかに見えるバレエも、普段は地道な訓練の積み重ねです。
レッスンを続ける間には、楽しい事ばかりではないでしょう。
出来なくて、悔しくて流した涙。でも、その経験の一つ一つが、あなたの血や肉となります。
いろんな物を蓄えて、心豊かな大人になって下さいね。Fight! (*^_^*)

ダンス・クラッシック21主宰 小田 頼子


このページのトップへ